更年期や介護に負けず楽しさ追及の誰得?記録

すずめうり子のアラフィフロード

お義母・介護

お義母さんと私 2019年 現在の状況

投稿日:2019-06-20 更新日:

 

上記↑から二年、
現在の状況をかいつまんでお話します。

あの時「要介護認定1」の義母はようやくデイサービスに通うようになりました。

我が家を担当してくださったケアマネジャーさんがとても良い方で、嫌がる義母を上手にデイへ連れ出してくださりました。(神・・・!)

デイサービスを受ける施設も、義母の我儘で何ヶ所も変わり(見学も入れると片手じゃ足りんわ)、ようやく気に入ってくれた施設で月に二回お風呂に入ってくれる事に・・・!

やったー!

ようやく人間になってくれた・・・!と喜んでいたら、義母の様子にも徐々に快活さが見られるようになってきました。
デイから帰ってくると最初にダイニングテーブルに座り、デイでは今日こんな事をした、あんな事をした、と細かに話すので義母の好きな梅昆布茶を淹れてふん、ふん。と聞くのが通例でした。

義母は認知症状も出てないのでこんな園児の塗り絵みたいな遊び、本当に楽しめてるんかなぁと義母の持ち帰った創作物を見ていると「そこ塗るのちょっと難しかってん。」と鼻息荒く指し示します。

「そうかー?きれいに塗れてるよ~?」

ひまわりの絵はピンクと紫で塗りつぶされていました。

「色のセンスええなぁ。」そう言うと
「せやろ。黄色やったらみんなと一緒やから。」誇らしげに笑ってました。

うーん、さすが義母。

 

そして翌年(去年の事になります)、元気になったので仕方なしなんでしょうが要介護1から要支援2に変更。

受けられるサービスは減ってしまいましたが、月に二回でもお風呂に入ってくれるだけで良し!としてました😊
(デイサービスは週に一回行けたのですが義母は二週間に一回しか行きたくないというのでこんな感じです💦)

ご飯もよく食べ、大好物は焼肉とウナギ。
その事を友達に話すと、当分元気に過ごしそうやねと苦笑いされました。

 

 

そして現在。

 



義母は有料老人ホームに入所しました。


今は有料老人ホームで特養施設の空きを待ってる状態です。

私もケアマネージャーさんもなんでこうなったのかまったく意味が判らないのですが、
あれよあれよという間にたった半年ほどで「要介護4」です。

 

現在はもちろん一人では起き上がれないし、トイレもオムツです。
認知症はなく、しっかりしているのですが眩暈がひどくいつも気分が悪いそうです。

ご飯も昔ほど食べられなくなりました。

このままじゃどんどん弱る・・・!と心配になったので、介護タクシーを手配して家に連れ帰るんですが二時間後には「ホームに戻りたい。」と言います。

 

今は義母の好きなようにさせています。欲しいモノがあれば持っていくし、携帯があるのでジャンジャン連絡もきますしね(笑)。

二、三日に一回は顔を出して、義母の容態には直ぐに気付けるようにしています。
会いに行くと「いつも悪いなぁ~。」と弱々しい声で迎えてくれます。
(義母がしおらしいと余計心配になる・・・)

 

お年寄りが転んでけがをして寝たきりになった・・・という話は聞くんですが、義母本人は「要支援2」で元気にデイに行ってたので急転直下の事態に周りはワタワタしていました。

もちろん、私だけでなく旦那さんやケアマネさんも同じようにワタワタでした。
もう、展開が急すぎて💦

 

義姉と義兄とはその辺から関係が変わってきたというか・・・うーん、義母はなんでこうなった?(ちゃんと見てたの?)みたいな。
書き出すとイヤ~な気持ちになるのでまた次の機会に書く事にします(笑)。

 

 

 

なので、現在は久しぶりに旦那さんと二人で暮らしています。 正直、ちょっと楽(笑)。

ただ、この状況もまた変わっていくかもしれません。

主人名義の小さな持ち家ですが、
この家が終の棲家になるとは限らないしね。

どうなるのかなぁー。

 

あの頃はずっと病院通いで、一日があっという間に過ぎていきました。

お医者さんへの説明用にノートに書き留めていたんだけれど、書く事が多すぎて途中でやめてしまった。

 

あのワタワタ感。またここで吐き出せたらなぁ〜って思います(笑)。

 

 

義母の話のその前に。義母の彼氏とも同居してた話もあります(笑)
よければドーゾ。

adpc2



adpc2



-お義母・介護
-,

Copyright© すずめうり子のアラフィフロード , 2019 All Rights Reserved.